【3,000円】レンタルボートラダー販売中!

【バス釣り】真夏×アオコ中の津久井湖釣行 ワカサギ系ワームの中層トゥイッチに好反応

真夏の津久井湖釣行

こんにちは!kousukeです。

先週末7/31に津久井湖にバス釣りに行ってきました!

2週間前に行った時は水もまだいい感じだったのですが、今の時期はアオコも出てきて、見えバスも酸欠なのか口をパクパクしています。

前回は沼本ボートさんから出廷したので、道志川方面を中心に回ったのですが、今回は津久井観光から出船し本湖方面へ!

津久井湖のレンタルボート店ポイントについてもまとめてますので、初めての方はぜひ参考にしてください。

この時期の津久井観光はめちゃ混み

津久井観光の桟橋前駐車場

津久井湖には主に津久井観光さんと沼本ボートさんの2店舗レンタルボート店があります。

そのうち、沼本ボートさんは予約不可で早いもの順なので、おのずとメインは津久井観光に。

でも、この時期はめっちゃ混んでるんで以下3点は踏まえて利用してください。

  • ボートの予約は遅くても2日前までに
  • 当日は営業開始30分前には並ぶ(桟橋に近い駐車場を取るため)
  • 木曜日は定休日なので土曜日の予約は水曜日までに

※14fとか複数台まとめてとかの場合は可能なら1カ月前にした方が安全です。

朝一は津久井観光の対岸に入る

津久井観光の対岸

津久井観光対岸のワンド

見た目はこんな感じで、場所的にはワンド状になっています。

ポイントについては別記事で解説していますので是非参考に!

岸際まで近づくと見えバスがかなりたくさん見えていました。

朝なのでとりあえず得意のマイラーミノーぴくぴくをしていると、ものすごいバイトが!

50cmクラスのニゴイ

50cmクラスのニゴイがかかりました。。。運よくネットの中でフックが外れてくれたので触らずにすんだ。

その後は、見えバスにマイラーを投げ込んだり、イマエビ、MMZを投入しましたがめちゃくちゃショートバイトでフックアップしませんでした。





その後は大沢ワンドへ入る

大沢ワンド

大沢ワンドは入口の巨大な立木以外はバスはいなさそうでした。

巨大な立ち木は、上のマップのワンド入口下側から入ってすぐにあるので、行けば分かると思います。

立木の中には30匹くらいバスが浮いているのを確認できましたが、投げるのが難しいかつ、ショートバイトでフッキングできずで、1時間ほど粘りましたが、別の場所へ移動することに。

三井大橋を超えて馬渡ワンド方面へ

馬の内ワンド

赤い枠部分が馬渡ワンド。

三井大橋からワンドにかけてのストレッチでも、ちらほら見えバスが確認でき、比較的サイズも大きめでした。

地図でいうと、ワンドの少し沖側の赤いピンのところには水中島があり、夏の減水したこの時期には完全に目に見える状態です。

竹の枠のようなものがあり、その中にたくさん見えバスがいます。

やっとつれた

やっと釣れました!

ノーシンカーでいつも使っているイマエビ・MMZを投げてもUターンだったので、思い切って普段全く使わないレインズサターンワームを投げ込んでみました。

結果は大当たりだったようで、複数いるバスたちが取り合うようにバイト!

津久井湖ってオイカワ?ハヤ?のような小魚がたくさん泳いでいて、それに似たワームが良いのかな?という考えが良かったようです。


 

その後も子バスと遊んで合計5匹で納竿

子バス

津久井湖バス

30cmくらいのバスもサターンワームのトゥイッチで口を使ってくれるのですが、ショートバイト過ぎてぼくには合わせられなかったです。。

でも小魚系を泳がせるのが効くことは分かったので、来週もしまた良ければ試してみようと思います!

津久井湖関係の記事はこちらから!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA