【ボート屋さんへ】期間限定でレンタルボート予約システムを無料提供中!詳しくはお問合せください!

【インプレ】ダイワタトゥーラSVTWは過大評価されてる?使ってみた感想と評価

タトゥーラSVTW

こんにちは!kousukeです。2017年に発売されてからインプレサイトや動画で高評価が続出しているタトゥーラSVTW。店頭実売価格で2万円を切っていながらも、SVスプールやTW(Tウイングシステム)など、ダイワのテクノロジーをあますことなく注ぎ込んだリールだからこそ多くの人に指示されているんでしょうね!今回はバス釣り歴3年の素人バサーのぼくがタトゥーラSVTWを使った感想をお伝えしていければと思います。

※20タトゥーラのインプレはこちらから

【インプレ】ダイワ20タトゥーラSVTWと17タトゥーラの違い性能・見た目・巻き感比較編

タトゥーラSVTWとは?

タトゥーラSVTW

参照元:DAIWA

タトゥーラSVTWは2017年3月にダイワより発売されたベイトリール。実売価格は2万円を切るなか、人気のSVスプールやTWを搭載しており、非常に汎用性の高いバーサタイルなリールに仕上がっています。また、見た目もやや青み掛かった光沢があり、高級感があります。

タトゥーラSVTWのスペック

品名6.3R
巻き取り長さ(cm)65
ギア比6.3
自重(g)200
最大ドラグ力(kg)5
標準糸巻量 ナイロン(lb-m)16-80
ベアリング(ボール/ローラー)6/1
ハンドル長さ(mm)80
メーカー希望本体価格25,900

また、ギア比についてはこのほかにも、7.3、8.1のモデルがあります。ぼくが持っているのは6.3のノーマルギアタイプなので今回はタトゥーラSVTW6.3を使った感想をもとに記載していきます。

タトゥーラSVTWを使って感じた良い点

見た目がかっこいい!

タトゥーラSVTW

とにかく見た目がかっこいいです!とてもじゃないけど、2万円を切るリールとは思えません。画像で見るとジリオンSVTWと同じような色合いに見えるのですが、タトゥーラSVTWの方が、青みが抑えられており、光沢はやや強めといった感じです。

ハンドルがくるくる回転する!

タトゥーラSVTWハンドルくるくる

タトゥーラシリーズは全般的にそうなのですが、ハンドルがくるくる回ります!ロッドを持つ手の中指で軽く回しても十分リーリングできます。少し重めのネコリグ等をするときには重宝しますね!

本当にバックラッシュしない!

お恥ずかしながら、普段はバックラッシュ多発のぼくですが、SVスプールの恩恵でこのタトゥーラSVTWは本当にバックラッシュしません。1/16のネイルシンカーを入れたディスタイルのトルキーストレートをネコリグで利用する事が多いのですが、これくらいまでは問題なく15m程度は飛ばす事が出来ると思います。

ここがもう少し!タトゥーラSVTWのダメな点

飛距離が今一つ!これだけです!

ブレーキ性能が強いのかキャストしてからの後半の伸びが今一つに感じます。ブレーキをバックラッシュしないぎりぎりの弱さに設定しても、「しっかりブレーキがかかってるな」と感じるくらいです。後ほどアルファスSVとの比較で記載しますが、シャフトとスプール径の違いが影響しているのだと思います。

アルファスSVとタトゥーラSVTWを比べて

タトゥーラSVTWとアルファスSV

左:アルファスSV 右:タトゥーラSVTW

ぼくが巻物やベイトフィネス的な使い方をしたりとメインで利用しているアルファスSV。タトゥーラSVTWよりも3,000円程度価格帯で上位に位置するベイトリールです。このアルファスSVとタトゥーラSVTWを比較すると、大きな違いが2つあります。

▼アルファスSVとタトゥーラSVTWの違い

・TWがアルファスSVにはついていない

・アルファスSVはスピードシャフト

TWはラインが放出される部分(レベルワインド)がT字状になっているものです。

タトゥーラSVTW

また、スピードシャフトとはスプールフリー時(クラッチを切った時)にスプールとシャフトが分離される構造の事で、従来スプールには長い金属状の棒がついていましたが、これをなくす事が出来るようになります。

タトゥーラSVTWとアルファスSVのシャフト

左:アルファスSVのスプール  右:タトゥーラSVTWのスプール

この2つの内、性能に大きく関係していると考えているのが「スピードシャフト」です。先ほどダメな点でも記載しましたが、タトゥーラSVTWは飛距離で比べるとアルファスSVに劣っているように感じます。アルファスSVにあって、タトゥーラSVTWにないもの。それがこのスピードシャフトです。スプール径や素材は同じなので、この棒の影響力が飛距離の差と大きく関係しているのでは?と考えました。

個人的にはタトゥーラSVTWよりもアルファスSVがオススメ!

店頭での実売価格は約3,000円程度タトゥーラSVTWよりも高くなってしまいますが、飛距離の面でやはりアルファスSVを個人的にはオススメしたいです。ですが、

・バックラッシュしない!

・見た目かっこいい!

・ハンドルくるくる!

・安い!

と本当によくできたリールですので、「見た目が気に入った!」と言うことならタトゥーラを買うべきだと思います!また、ボートフィッシングがメインの人には飛距離はそこまで重要ではないので、タックルを増やす為に選んでもよさそうですね!

2020年2月16日 今ならナチュラムで14,100円で買える!急げ!

ちらっとナチュラムを見ているとなんと14,100円でタトゥーラが買える!大人気だったこのタトゥーラSVTWが発売された後にも同じタトゥーラの名前を持つ機種がいくつか発売されているので型落ちという感じですかね?でもこの値段なら全然ありだと思います!

daiwa 20タトゥーラsvtwも買いました!

最新モデルのタトゥーラも買ってみました。見た目的には20タトゥーラのほうがかっこいいと思います。

その他性能などについては別記事で詳細に書いていますのでぜひチェックしてみてください!

【インプレ】ダイワ20タトゥーラSVTWと17タトゥーラの違い性能・見た目・巻き感比較編