【ボート屋さんへ】期間限定でレンタルボート予約システムを無料提供中!詳しくはお問合せください!

【自作リベンジ】フットコンマウント!総額3,000円以下でストレージ付きの強度十分なマウントを作成した!

フットコンマウント

こんにちは!kousukeです。

先日発砲ブロックを使ってフットコンマウントを作成しました!

サウザーフットコンダブル自作!【総額3,878円】フットコンマウントダブルを自作してみた!【DIY】

作ったときは結構満足していたのですが、乗ると「メキメキ」と音が鳴るのが結構怖く、再度新しいものを作成することに!


いつも通りロイヤルホームセンターへ

南千住ロイヤルホームセンター

最近はハマっている南千住ロイヤルホームセンターへ材料を買いに行きました。今回買うものは

  • 木材
  • パンチカーペット
  • 蝶番
です。前回は発砲ブロックを使って作成したのですが、今回はすべて木製で作成し強度を上げつつ、踏み台は蝶番を使うことでストレージ仕様にする狙い!

ちなみに設計図はこんな感じ。

フットコンマウントの設計図

フットコンマウントの材料を買ってきました!

フットコンマウントの材料

そんなこんなで帰ってきました。材料だけなら3,000円もしないくらいでしたが、インパクトドライバーも買ってしまったので、結構な金額になってしまった笑

材料①:コンパネ

コンパネ

値段:1,500円位

180cm×90cm×1.2cmサイズのコンパネ1枚です。厚みは可能なら2cm位あったほうが良いのですが、今回はこれしかなかったのでこれで作成です。

ちなみに設計図をもっていけばホームセンターでカットしてもらえます。

材料②:カーペット

カーペット

値段:300円位

20cm×40cmが2枚取れる位あれば十分です。

材料③:蝶番

蝶番

値段:2つで200円位

材料④:その他

ねじ

細身のネジ・紙やすり、接着剤や色付け用のラッカースプレーなど1,000円程度でした。

早速フットコンマウント改 作成開始!

早速作っていきましょう!

工程①:カーペットをちょうど良いサイズにカット!

カーペットをカット

カーペットの裏側に足場となる木材を当てて、カッターでカットします!

カットしたカーペット

軽く切れ込みがついたら、はさみで切った方がいいです。

カット完了

完了したのがこんな感じ。きれいに切れました!

工程②:木材を塗装

ラッカースプレーで塗装

ラッカースプレーですべての木材に塗装します。結構飛び散るので新聞紙やレジャーシートなど広めに引いてやりましょう。

kousuke

ぼくは賃貸なのに壁につけてしまいました。。。

工程③:設計図通りにネジを打ち込んでいく

ネジ撃ち開始

穴を打ち込む

厚みが1.2cmだと打ち込むのに結構苦労します。お値段は多少上がってしまいますが厚みは2cm以上あるものにしたほうが良さそう!

夢中になってしまい、ネジの打ち込み工程の写真がないのですが30分位かけて打ち込み完了!

完成したフットコンマウント改がこれ!

フットコンマウント改

踏み台の板にカーペットを張り付けて、蝶番で固定したら完成!

どうですか?踏み台の下には結構広めのストレージがいい感じ!乗ってみましたがメキメキ音は全くしません!

作るのがちょっと大変でしたが、材料費3,000円でこれができたって考えるとなんだかうれしいです!

サウザーフットコンダブル自作!【総額3,878円】フットコンマウントダブルを自作してみた!【DIY】

使ってみていい感じだったら友達にも上げようと思います!

今度の釣行で使ってみて問題なさそうだったら友人にも上げようかと思います!

作成時に結構反省点もあったので次回はもっときれいにできるように頑張る!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA